読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

嫁さんの寝たあと。

広島県生まれの北海道在住。中年と云われる歳になってみて、男とは、人生とは…みたいな嫁さんは聴いてくれない壮大なスケールの妄想もしがてら、ちょっと気になった事をごく気ままに綴ってみました。

タイムマシン 乗ってみるかい⁈

このブログ、見て頂いている方々、ほんとにありがとうございます。

 

どうした急に…さんざん天使とか言ってたやつが?

 

と思われるかもしれませんが、今の素直な気持ちです。はい。

 

さてさて…

俺の好きな映画の一つに「バックトゥザフューチャー」というのがある。

 

ご存知のとおり、主人公の高校生マーティと、天才科学者ドクが織り成す、過去や未来にタイムトラベルしちゃうハラハラドキドキの映画だ。

 

ちょっと前に、映画の中に出て来た未来の日付についになりましたー、映画と現実でどう違うでしょうかーみたいな感じでだいぶ話題になりましたよね。

 

この映画の中で、主人公は未来の自分に会うことができるんだけど…

 

…俺は、未来の自分に会う勇気があるだろうか?

 

もうひとつ…俺は、過去の高校生の自分の前に、胸を張って姿を現わせるだろうか?

 

すごく自信がない。

 

…いや、このままじゃ会えない。

 

だって、高校生の頃は夢いっぱい希望いっぱいだったもん!

 

自分の好きな仕事して、ある程度お金もあって、年齢を重ねるごとに充実した生活を送っている大人、みたいな想像してた。なんとなくだけど。

 

今の俺が目の前に現れたら…

あの頃の俺、相当ショック受けるだろうな。

 

そんな可哀想な事、俺には出来ない。

 

 

でも、映画の中でもあったけど、ちょっとした事で未来は変わる。

 

そう!

 

今こうやってブログなるものをやってる俺を、一年前の俺は想像出来なかった!

 

未来は変わってきている。確実に。

 

 

近い将来、自信に溢れた顔をして

「よう!ワカゾー!未来は楽しいぞ!」

って言ってる自分を想像出来るように、

これから頑張ってみるよ!

 

「願いは強く思っていればきっと叶う。」

 

でも…

 

「思うだけではなく、自分から近づくんだ!」

 

さっきの天使が綺麗な声で教えてくれたさ。

 

人生、折り返し地点を過ぎたが、まだ半分も残っている。

 

これからが楽しみだ!!!