読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

嫁さんの寝たあと。

広島県生まれの北海道在住。中年と云われる歳になってみて、男とは、人生とは…みたいな嫁さんは聴いてくれない壮大なスケールの妄想もしがてら、ちょっと気になった事をごく気ままに綴ってみました。

シークレット オブ マイ サクセス 夕陽に別れを告げて⁈

お久しぶりでございます。

 

最近、なにやら、えらく夕陽が綺麗だ。

…と思うのは俺だけだろうか?

 

クルマを運転していて夕陽が綺麗だと、

つい、しばらく見ていたくて、ゆっくり流してしまう。

 

こんな幸せな光景が目の前に拡がっているのに、危なっかしい運転でブッ飛ばしていくクルマを横目に…。もったいない。

 

オレンジ色の夕陽が赤く沈んでいくにつれて、空の色も紫になっていく。

 

沈みかけのこの数分間が一番好きだな。

 

あぁ、宇宙人ジョーンズ!

このろくでもない星、地球はなんて素晴らしいんだーー!

 

 

…この光景に合う音楽は?

 

カーステに常駐しているサザンの曲はもちろんよく合う。

 

真っ赤な夕陽を見て、

太陽にほえろ!

の音楽が頭の中でかかる人もいるだろう。

…それはそれでステキ。

 

俺的には、

マイケルJフォックスの「摩天楼はバラ色に」

とか、

トムクルーズの「トップガン

とかの

80年代映画のサントラミュージックが、頭の中を流れる。

 

もっと暗くなって、星が綺麗な夜は、

 

「…ジェットストリーム…。」

とか…。

 

あの頃は良かったなぁ〜……。

 

ある音楽が耳に入ってくれは、瞬時にその音楽を聴いていた時の状況を思い出す。

 

嬉しかったこと、

悲しかったこと、

楽しかったこと、

…。

 

音楽の力ってすごいよね。

 

ただ…

ここ数年、嫁さんは「三代目Jなんとか」にハマっている。

 

よって、どんな時も、だいたいその「三代目Jなんとか」がかかっている…

 

 

 

皆さんの中には、どんな音楽が流れていますか?

 

いい思い出がたくさん出来ますように…。