嫁さんの寝たあと。

広島県生まれの北海道在住。中年と云われる歳になってみて、男とは、人生とは…みたいな嫁さんは聴いてくれない壮大なスケールの妄想もしがてら、ちょっと気になった事をごく気ままに綴ってみました。

シークレット オブ マイ サクセス 夕陽に別れを告げて⁈

お久しぶりでございます。

 

最近、なにやら、えらく夕陽が綺麗だ。

…と思うのは俺だけだろうか?

 

クルマを運転していて夕陽が綺麗だと、

つい、しばらく見ていたくて、ゆっくり流してしまう。

 

こんな幸せな光景が目の前に拡がっているのに、危なっかしい運転でブッ飛ばしていくクルマを横目に…。もったいない。

 

オレンジ色の夕陽が赤く沈んでいくにつれて、空の色も紫になっていく。

 

沈みかけのこの数分間が一番好きだな。

 

あぁ、宇宙人ジョーンズ!

このろくでもない星、地球はなんて素晴らしいんだーー!

 

 

…この光景に合う音楽は?

 

カーステに常駐しているサザンの曲はもちろんよく合う。

 

真っ赤な夕陽を見て、

太陽にほえろ!

の音楽が頭の中でかかる人もいるだろう。

…それはそれでステキ。

 

俺的には、

マイケルJフォックスの「摩天楼はバラ色に」

とか、

トムクルーズの「トップガン

とかの

80年代映画のサントラミュージックが、頭の中を流れる。

 

もっと暗くなって、星が綺麗な夜は、

 

「…ジェットストリーム…。」

とか…。

 

あの頃は良かったなぁ〜……。

 

ある音楽が耳に入ってくれは、瞬時にその音楽を聴いていた時の状況を思い出す。

 

嬉しかったこと、

悲しかったこと、

楽しかったこと、

…。

 

音楽の力ってすごいよね。

 

ただ…

ここ数年、嫁さんは「三代目Jなんとか」にハマっている。

 

よって、どんな時も、だいたいその「三代目Jなんとか」がかかっている…

 

 

 

皆さんの中には、どんな音楽が流れていますか?

 

いい思い出がたくさん出来ますように…。

 

 

 

 

なぁ〜にぃ〜⁉︎男は黙ってマジンガーZ! 女は⁈

どうもです!

 

最近、新しい元素が発見された。

その名も…「ニホニウム」!

 

日本だからとわかるようにと「ニホニウム」。

 

でも、日本のこと、郷ひろみだったら何て言う?

…そう…ジャパ〜〜ン!

…ジャパ〜〜ン!♪

 

となればだよ…

「ジャパニウム」!

の方が自然だよね?笑。

 

この「ジャパニウム」という響き。

郷ひろみファンでなくとも、我ら40代以降の少年の心を持った男達には、特別なあるモノを彷彿とさせるのだよ。

 

それは…

 

マシンの怪物…マジンガーZ!!

 

彼の設定では、富士山麓でしか採れない「ジャパニウム鉱石」というものがあって、それを精製して「超合金Z」という地球上で最も硬い金属を造ることができる。

 

さらに、その過程で抽出される凄まじいエネルギーが「光子力エネルギー」。

 

この「超合金Z」で身を固め、「光子力エネルギー」で動く無敵のスーパーロボットこそ、人類史上初めて人が乗り込んで操縦するロボット…マジンガーZなのだ!!!

テテテテテ〜〜♪(東映まんが祭り風)

 

正直言ってどうなの?

現代の科学技術で、もう出来るんじゃない?

出来そうだよね?

自動運転の車や人工知能を作ろうとしてんだもん、昭和のロボットいけるでしょ!笑。

 

この不死身のスーパーロボットマジンガーZがあれば、今の日本を取り巻くいろんな問題に貢献できるはずさ。

 

例えば…

 

地震や大規模災害の際の瓦礫の処理や人命救助。

 

空も飛べる二足歩行のデッカイ彼がいけば、行けないトコはない。なんなら「ロケットパンチ」で破壊しながら道無き道を進むことだってできる。瓦礫の処理も、重いものいっぺんに沢山運べるし、最終的には「ブレストファイヤー」で一発!今より短時間で処理できて、復興に役立つと思う。

 

さらに…

 

最近の近隣国の領土問題も。

 

戦艦だろうが戦闘機だろうが、どんなヤツが来ようともマジンガーZがいれば大丈夫。

不朽の名作「マジンガーZ対暗黒大将軍」でタンカ切ったみたく、

 

「やいやいっ!日本にはマジンガーZがいるんだぜ!貴様らの好き勝手にはさせるもんかい!!」

 

と、熱血永井豪キャラの操縦者が、100パースッキリする歯切れのいい文句を、ガツンと言って追い払ってくれるに違いない。

 

TVのニュースを見ながら、ふと、嫁さんに今みたいな事を言ってみた。

 

「ふーん。そんなもんより、魔法でやればいっぱつじゃない⁈」

 「あー、魔法が使えたらいいのになぁ〜。そしたら、掃除も洗濯も家の中の家事がぜーんぶあっという間にすむのに。」

 

 

…便利すぎ。万能すぎ。

ドラえもんですら道具使いますから。

 

魔法って…特訓とか根性とか必要なさそうでずるくない?笑。

 

そういえば…昔っから女の子向けのって魔法使いが多かったよなぁ。

 

確かに…魔女はいても、魔男はいない。

 

まったく男ってもんは…いつの時代も不器用な生き物らしい。

 

 

 

 

タイムマシン 乗ってみるかい⁈

このブログ、見て頂いている方々、ほんとにありがとうございます。

 

どうした急に…さんざん天使とか言ってたやつが?

 

と思われるかもしれませんが、今の素直な気持ちです。はい。

 

さてさて…

俺の好きな映画の一つに「バックトゥザフューチャー」というのがある。

 

ご存知のとおり、主人公の高校生マーティと、天才科学者ドクが織り成す、過去や未来にタイムトラベルしちゃうハラハラドキドキの映画だ。

 

ちょっと前に、映画の中に出て来た未来の日付についになりましたー、映画と現実でどう違うでしょうかーみたいな感じでだいぶ話題になりましたよね。

 

この映画の中で、主人公は未来の自分に会うことができるんだけど…

 

…俺は、未来の自分に会う勇気があるだろうか?

 

もうひとつ…俺は、過去の高校生の自分の前に、胸を張って姿を現わせるだろうか?

 

すごく自信がない。

 

…いや、このままじゃ会えない。

 

だって、高校生の頃は夢いっぱい希望いっぱいだったもん!

 

自分の好きな仕事して、ある程度お金もあって、年齢を重ねるごとに充実した生活を送っている大人、みたいな想像してた。なんとなくだけど。

 

今の俺が目の前に現れたら…

あの頃の俺、相当ショック受けるだろうな。

 

そんな可哀想な事、俺には出来ない。

 

 

でも、映画の中でもあったけど、ちょっとした事で未来は変わる。

 

そう!

 

今こうやってブログなるものをやってる俺を、一年前の俺は想像出来なかった!

 

未来は変わってきている。確実に。

 

 

近い将来、自信に溢れた顔をして

「よう!ワカゾー!未来は楽しいぞ!」

って言ってる自分を想像出来るように、

これから頑張ってみるよ!

 

「願いは強く思っていればきっと叶う。」

 

でも…

 

「思うだけではなく、自分から近づくんだ!」

 

さっきの天使が綺麗な声で教えてくれたさ。

 

人生、折り返し地点を過ぎたが、まだ半分も残っている。

 

これからが楽しみだ!!!

 

 

 

 

スイッチオン! あゝ愛しの天使達⁈

いやぁ〜〜…まいった。

 

ここ最近、まったくやる気が出ない。

俺のやる気スイッチどうした⁈

何処に付いてたっけ?…もうすっかり忘れちまった。

 

あれ?…ほんと何処だっけ……ここか?

いや、違った。

 

あっ、そうだ、ここじゃなかったっけ⁈

あれ、違うなぁ。

 

あーもう〜〜!やめたっ!!

海に行きたい!!!!

 

あっ、なんか違うスイッチ入っちゃったみたい。

 

やばい。なんか無性に海に行きたくなって来た。水着のおねえちゃんにはまだ早いけど、今日は天気もとってもいいし、風も清々しくて気持ちいい!

 

よ〜〜し!海だあ〜〜!!!

渚のカセット〜〜♪

 

でも…

大人って、そう簡単には海に行きたくなってもすぐ行けないのさ〜。いろんな事情でね〜。

 

あー行きたい!海!

行けないとわかったら、なおさら行きたくなってきた!何なんだこの感情のシステム。

 

あっそうだ!「強く思えばきっと願いは叶う」んだっけ⁈

 

よぉ〜し。相当強いでっせ⁈今の俺の願い!

 

オーライ神様!カモン!!

出来れば佐々木希みたいな神様!!

カムヒアー!!

 

…。

 

…。

 

…ん⁈…えっ?ウソ?なんか来た!?

 

頭に輪っかと、背中にちっちゃい羽根⁈

白いすとーんとした服⁈

 

…これって…いわゆる天使じゃない?

 

…ひょっとして…顔は?

 

…やべっ、コロチキのナダルみたいなのやって来た!

 

えっ?呼んだかって?

うわっ、綺麗な声。

 

う〜ん、どうでしょう。佐々木希みたいな神様は確かに呼んだけど…

 

コロチキのナダルの天使は呼んでません。はい。

 

あっ、ちょっと天使怒った⁈

 

…え?、佐々木希みたいな神様もちゃんと居る事は居るって⁈

 

ウソ⁈じゃあ何でおっさん天使がここに…え?

 

年収1000万以上か預貯金1億以上の人のところにしか来ないって⁈

 

マジか⁈

え〜、そうなの?

願い事叶えるのに?

そこも格差社会なの?

 

 

…じゃあ、ナダル天使さんでいいや。

海に行きたい!

 

…え?、出来ない?何でさ?

いろんなところで天使業務と関係ない願いを叶え過ぎて、今、天使不信任案出されてるって⁉︎

…今迄は良かったのに、最近厳しくなってきたって⁈

 

知らんがなっ!!!

そっちもかいっ!!!

 

 

 

 

 

 

今日もやる気ゼロ ろくでもないこの惑星⁈

みなさん、お疲れ様でございます。

 

突然ですがね…

 

イヤァ〜〜旅行いきたいっ!!!

 

どっか行きたい!!!

 

…って衝動に駆られることありませんか?

 

ほぼ一年中、五月病にかかっている俺ですが、それをも上回る現実逃避をしたくなる時があるんですよ。…まあまあの頻度で。笑

 

まさに、それが、今!!ナウ!!

 

車で無計画に日本中を旅してみたいね〜、1か月くらい。

いろんなところに行って、いろんな人に出逢って、いろんな旨いもの食べてみたいもんだ!!

 

よくTVで、セレブ芸能人が、

鮨を食べに行くだけで、どこどこの寿司屋へ飛行機で。

とか、

本場のなになにを体験したくて、それだけの為に日帰りで。

とか、

えらい贅沢な経験談をしてるけど、

 

…それやってみたい!!笑

 

そういや、どこかで

「願いは強く思っていればきっと叶う。」

とあった。

…よし!…結構強いよ⁈今の俺の願い!!

 

オッケイ神様!カモン!

遠慮なくどうぞ、さあ!

 

 

大丈夫、怖くない。

 

 

恥ずかしがらないで、モジモジしないで!

 

 

…こっちが恥ずかしくなって来たじゃん!笑

 

あっ、宇宙人ジョーンズ!…ハロー!

しゃあない

缶コーヒーでも飲んで、しゃきっとした気にでもなるか。

 

 

 

焼きそばUFO 真っ赤なスカーフ⁈

ごめんクサ〜イ!石立変士です。

 

今日は朝から風が強かった。何処に居てもまるで海辺みたいに風が強い。海辺だからこそ強風も許せるのであって、普段の街中では全然気持ち良くないのが改めてわかったよ。

 

さてそんな中、昼飯にとコンビニで「焼きそばUFO」を買って食べた。

UFOって昔っからあるよねー。ずいぶん久しぶりに食べたけど、めっちゃ旨かった!やっぱUFOだわー。

 

北海道には「焼きそば弁当」というのがある。

タカアンドトシがTVCMやってて通称「やき弁」…ペヤング的な味付けで北海道では絶大な人気を誇る。粉末の中華スープが付いており、捨てる湯を利用してカップがあればカップスープが出来上がる仕組みだ。

初めて見た時は、なんで焼きそばに中華スープが付いとるん?と思ったものだが、今ではもうすっかり違和感がない。

逆に、かっ喰らった焼きそばで喉が詰まりそうになった時にはなんとも重宝します。有り寄りの有りですな。…ちょっと冒険して使ってみた笑。…これであってる?

 

でもでも、俺的にはUFOの方が好きなんだよなぁ。

好みが分かれるとこだけど、あの癖のある独特のソースが好きなのさ!

ちっちゃい頃から食べてるしね。

 

昔TVCMで「UFO仮面ヤキソバン」ってやってたの知ってる?

マイケル富岡デーブスペクターで。

あの頃「揚げ玉ボンバー!」ってやってたけど、最近のは入ってないよね?

俺的には絶対入ってる方が旨いと思うんだけどなぁ…是非!揚げ玉復活を期待してます!

 

ところで…世界初のインスタントラーメンの元祖は「チキンラーメン」らしいね。

この「チキンラーメン」も大好き!!

最近のは味も美味しくなってると思うし、工場見学で自分好みの味の濃さとか、いろいろカスタマイズできるって聞いたこともある。いつか絶対行ってみたい。

 

でも最近なんか値段が高いと思わない?

安くてシンプルで素朴なのに旨い!ってのが「チキンラーメン」のウリだと思ってたんだけど…なんか高級志向の強気な売り方は「チキンラーメン」に限っては違うと思うんだよなぁー。

 

ちなみに…

北海道生まれの嫁さんはもちろん「焼きそば弁当」派。

本場札幌ラーメンに慣れ親しんでいるせいか「チキンラーメン」も好みではない。

ゆえに…俺の大好物の2品はいつも嫁さんの「買い物リスト」外である。

 

ごくたまに、この2品を運良く手に入れられた時に、

「美味しそうだね、ちょっとちょうだい」

と珍しく言うもんだから、おっ!山が動いた⁈これはチャ〜ンス!とばかりに差し出すも、

「やっぱり好きじゃない」

と、幾度となく谷底に突き落とされて来た。

 

北海道生まれの嫁さんと、広島生まれの俺では往々にして食べ物の好みが違う。

 我が家の実権を握る嫁さんと、家庭内カースト制の最下位の俺。

…状況は絶対的に不利だ。

こんな時…どうすれば…

 

有名なあの女性ソプラノの透き通る声のメロディと共に、

ガミラスの遊星爆弾によって、赤く染まった地球を見る沖田艦長の声が聞こえる。

 

「駄目だ…今の我々には、あれを防ぐ力はない。」

「 明日の為に、今日の屈辱に耐えるんだ。それが男だ!」

 

 

 

 

 

仮面ライダー 暖簾に腕押し⁈

どうもどうも、石立です。

 

最近、俺たちがちっちゃい頃見てたTVアニメとかヒーローとかのリメイクが多いような気がする。

 

例えば…

 

タイムボカン!懐かしいね〜。今度の新しいのは、なんか妖怪ウォッチをやった人が今風にやるらしい。…ほんとざっくりですいません。笑

 

タイムボカンと言えばタツノコプロのシリーズでその後、ヤッターマンとかゼンダマンヤットデタマン逆転イッパツマンとか、今考えるとすんげえ名前のヒーローがずらりと並ぶ名作シリーズだよね!こういう名前のヒーロー好きだなぁ〜。時代を感じるね。

長く続いたシリーズだけあって、これ、見てた番組名でだいたい世代がわかるよね。

「あ〜、その年代かあ。」

「えっ⁈あっ、うそ⁈…以外とその年代なんだぁ…へぇ〜」

みたいなね。笑

 

こういうの見て、まんが日本昔ばなし見て、ドリフかひょうきん族見て、Gメン75見て、11PM見て親に怒られて。…なんかとってもいい時代だったと思うね。

 

あと…

仮面ライダーアマゾン!これも懐かしい〜。

戦隊モノとか仮面ライダーとかウルトラマンなんかは今でも続いてる。すごいよね。俺も自分の子供がちっちゃい頃はよくソフビ人形買ってやったもんだ。

「なんで1人でこんなに何種類にも変身するん⁈」

「ヒーローの仲間多過ぎんか⁈」

…と、よく思ったもんです。笑

 

でも、今回のリメイクは、タイトルからして、仮面ライダーアマゾンズ。

…ん?!…アマゾンず?コンビなのか⁈

なにやら、養殖と野生がいるらしいです。…ほんとにざっくりですいません。

 まぁ、見たら見たで面白いんでしょうけど、なんかイメージが違うような気がする、個人的には。

 仮面ライダーって、悪の秘密結社に拉致されて無理やりバッタなんかの改造人間にされて、もう人間には戻れない悲惨な状況になりながらも、人間の自由と平和の為に悪と戦うという、最近話題のアメコミヒーローに爪の垢が出るのであれば飲ましてやりたいぐらいのとんでもなく重いヒーローなんですよ。

 

なもんで、ちょっと前に藤岡弘が45年ぶりに仮面ライダー1号に変身する!!なんて知った時には久しぶりに、おおぉ〜!って興奮したのを覚えています。

 

俺らの世代の男には、本郷猛=藤岡弘は永遠のヒーローなんじゃないかと思う。

だってちっちゃい頃、親に変身ベルト買ってもらって、「へーんしんっ!」「とおー!」ってよく階段の上から飛び降りて、「下の階の人にうるさいからやめなさい!」ってよく怒られたもん。

みんな男は一度はそんな経験があると思う。

映画のPVで藤岡弘

「ライダーァ〜〜…変身っ!」

を見て、うわっ本物だって鳥肌立っちゃった。

 

その感動を嫁さんに伝えたくなって、 

 

藤岡弘が45年ぶりに仮面ライダーに変身するんだって!」

「へー。藤岡弘ってあのゆっくり喋る人?」

「ああ、そうそう。そんでバイクアクションとかも本人がやるらしい。すごいよね!」

「あの人何歳なの?」

「確か70歳になるんじゃないか?すごくない?」

「70歳がバイクなんか乗って危なくないの〜」

 

…失敗した。やっぱり言うんじゃなかった。

まぁ一般的に70歳がバイク乗るのは危ないとは思うけど…あの人は改造人間だから!…とは言えなかった。

 

男には自分の世界がある!

まっ、女には分からない男のロマンってもんがあるのさ!

これって大事だよね?